【初対面の人と会話が続かない方に読んで欲しい】コツを伝えます

スポンサーリンク
初対面,会話,続かない 恋愛

 

「初対面の人と話すのが苦手」

 

こんな風に思っている人は多いのではないでしょうか?

 

会話がなくなり沈黙になるあの気まずい時間・・・どうにかしたいですよね。

 

そんな方向けに、初対面の人との会話に困らなくなるコツをお伝えしていこうと思います。

 

こんな人に読んで欲しい
・初対面の人と話すのが苦手
・初対面の人とだと会話が続かなくて気まずい
・何かコツがあれば知りたい

こんな悩みにお答えしていきます。

 

✔本記事の内容
・初対面の人と話すコツ
・おすすめの会話ネタ5選
・無理に話す必要はない話

今回は初対面の人と話すのが苦手で困っている人向けに、話すコツとおすすめの会話ネタをお伝えしていきます。

 

あとこれを読んでいる方はどうしても「話さなきゃいけない」「沈黙を作っちゃいけない」と思ってしまいがちかと思いますが、そんなに気にすることはない理由についても解説をしてきます。

 

✔本記事の信頼性
HIRO
HIRO
僕自身は極度の人見知りでして、初対面の人と話をしなきゃいけない状況になるといつも逃げていました。笑
ただ少しずつ改善できており、今は初対面の人とでも最低限の会話はできるようになりました。

この記事を読めば、初対面の人とでもペラペラ話せるレベルまでなります!とは言いませんが、最低限ストレスなく会話はできるようになるのではないかと思います。

それでは早速本題に入っていきます。

サクッと3分くらいで読める内容になっていますので、ぜひ最後までご覧ください。

 

初対面の人と話すコツ

 

 

伝えたい

 

話すコツについてお伝えする前に、初対面の人と会話をする時に皆さんが一番困ることはなんでしょうか?

 

おそらく会話がなくなり沈黙の時間が流れて気まずい思いをすることではないかと思います。

 

なのでここでは、相手と会話をスムーズに進めるための3つのステップをお伝えしていこうと思います。

 

✔会話をスムーズにする3つのステップ
step①相手に質問をする
step②相手の返答を深掘りしつつさらに聞き出す
step③そこで自分の話を混ぜていく

 

まず相手に質問をして、それに対する相手の返答をさらに深掘りしつつ、自分の話を混ぜていくということです。

 

こちらについては具体例で見ていきましょう。
HIRO
HIRO

週末とかどんなことしてるんですか?

 

ゴロゴロしたりyoutube見たりしてることが多いですかね。

 

HIRO
HIRO

そうなんですね! どんなの見るんですか??

 

〇〇みたいなの見ることが多いかなー。

 

HIRO
HIRO

それめっちゃ面白いですよね!

ちなみに僕は●●とか見るんですけど見たりしますか?

 

こんな感じです。

まず相手が週末はyoutube見てるということに反応をして、さらにどんなのを見ているかを深掘りして聞いてあげる。

この時点で相手からすると、「自分に興味持ってくれてるんだ」という気持ちになり気分は良くなり話が弾みやすくなります。
ただし、そのまま質問ばかり続けていてもいつかは会話が終わってしまうので、「自分の場合はこうです」の話を入れていく。

こんな流れで会話をしていくと変な沈黙にならず、最低限会話がもつようになりますよ。

ちなみにこの流れはどんな会話のネタにも使えるのでぜひ試してみてください。

 

おすすめの会話ネタ5選

 

 

チェックリスト

 

ここまでで、会話をスムーズにするための進め方のコツについて説明してきました。

ただ読んでいる方の中では、「相手に振る話のネタが思いつかないよ」という方もいるのではないかと思います。

 

そんな方向けに、どんなシチュエーションでもどんな相手でもある程度使える話のネタを5つ用意したのでお伝えしていきます。

 

✔おすすめの話のネタ5選
・よく見るテレビ番組
・好きなドラマや映画
・休日の過ごし方
・恋人の話
・出身地

 

こちらのネタは、年齢や性別を問わずだいたいのシチュエーションで使えるネタです。

 

そしてここで大事なポイントがあります。
それぞれのネタに対して自分の考えや意見を事前に用意しておく

これがとても大事です。

 

さきほど説明したように、相手に質問をしてそれを深掘りした後、最終的には自分の話を混ぜて盛り上げるというのが会話のステップのコツでした。

 

そういう意味で、どのネタで会話が盛り上がってもいいように話の準備を事前にしておくと良いです。

 

僕自身もそうですが、初対面の人と会話が苦手な人は「突然話を振られたり、いきなり会話がスタートした時に話せない」だけで、事前に準備をしておけば話せるはずです。

 

その為にも、初めからネタを用意しておくのが良いかと思います。

 

無理に話す必要はない話

 

 

 

ここまでで初対面の人と話すためのコツについて説明してきた中で逆のことを言うようですが、話が苦手なら無理に話そうとする必要はありません。

 

そもそも日本人の半分以上は人見知りと言われており、相手が超しゃべりたい!と思っている確率ってそもそもかなり低いわけです。

 

さらに、話すのが苦手な人が無理をして話そうとしている様子って思ってる以上に相手に伝わっているものです。

 

そうすると、「なんか気遣って話してもらっちゃって悪いな」と思われて変な空気になることもあります。

 

シチュエーション的に話さなきゃいけない場合は今日お伝えしたコツを使って話してもらえればいいかなと思いますが、そうではない場合は無理に話さなくもOKです。

 

まとめ

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

こちらまとめです。

 

✔本記事のまとめ
・初対面の人と話すコツは3つのステップを使う
・初対面の相手でも困らない会話ネタ5選
・しんどければ無理に話さなくてもOKです

 

これを駆使すれば、初対面の相手でも最低限困らない程度には会話ができるようになるのではないかと思います。

 

ぜひ今日から試してみてくださいね。
今回は以上です。

 

こんな感じで他にもタメになる記事を毎日更新しています。
更新は朝にしていますので、日々楽しみにしていただけたら嬉しいです(^^)/
最後までご覧いただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました