【彼女が欲しい男子高校生へ】男目線から彼女の作り方を解説します

スポンサーリンク
理由 恋愛

 

 

最近は中学生でも早い人では彼女がいたりしますよね。

 

高校生にもなって彼女がいないと少し遅れてるような気がするのではないでしょうか?

 

今回は「もう高校生だし彼女欲しいな」という男子諸君へ読んで欲しい内容です。

 

「彼女ほしいけどなかなか良い出会いがない」

「女の子とどんな風に話せばいいかわからない」

 

こんな悩みを解決できる内容になっています。

 

 

✔本記事の内容
・今すぐやめるべき男のNG5つ
・おすすめの女の子との出会い方4つ
・彼女の作り方5ステップ

 

今回は彼女ができない男のNGや女の子との出会い方から彼女を作るためのステップまでを順番に解説していきますね。

 

✔本記事の信頼性
HIRO
HIRO

実は僕自身、高校3年生まで彼女ができたことありませんでした。だからこそもっとこうすれば早く彼女できたのになと思う方法をお伝えします。

 

高3まで彼女がいなかった僕だからわかる失敗経験を踏まえて、他の人には同じようにならないで欲しいと思い発信しています。

 

それでは早速本題に入っていきます。

3分くらいでサクッと読める内容ですのでぜひ最後までご覧ください。

 

 

今すぐやめるべき男のNG5つ

 

やめるべき,行動

 

まず初めに、彼女を作るためにも今すぐにやめるべき男のNGを5つ紹介していきます。
もし思い当たる節があれば改善していきましょう。

①男としかつるまない

 

 

・普段話すのも男
・出かけるときも男だけ
・女の子としばらく話していない

 

こんな感じの生活をしている人がいたら気を付けましょう。

 

女子としばらく話さないと女の人との話し方がわからなくなってしまい、もっと話せなくなるという悪循環に陥ります。

 

はじめはあいさつ程度からでOK。慣れてきたら少し相手に質問をするくらいからスタートして、日常の生活に女の子との話す機会を取り入れていきましょう。

 

ただし、いきなり頑張りすぎると空回りして「イタイ奴」になってしまいますので注意です。

 

 

②女子の悪口を言う

 

「あいつブスだよな」

「デブだしスタイル悪いよな」

 

こんな風に陰で女子の悪口を言うのは絶対NG。

 

だいたいそういうのはすぐに広まい、悪印象を持たれるようになってしまいます。

 

女の子に好きになってほしいのに、そもそも嫌われてるところからスタートしてしまっていては勝率はかなり悪いので注意です。

 

 

③肌が汚い

 

彼女を作りたいなら見た目も重要です。

 

肌っていうのはかなり大事でして、肌がキレイなだけでなんとなく良い男に見えたりします。

 

逆にイケメンでも肌が汚いとそれだけで結構マイナスポイントです。

 

高校生くらいだと肌が一番荒れやすい時期ですし、この時期にケアをしておかないと跡が残ってしまい一生肌が汚い人になってしまうかも・・・。

 

 

④ボソボソ話す

 

これを読んでいる方はおそらく普段なかなか女子と話す機会がないのではないかと思います。

 

そうすると大事なのはぱっと見。要するに遠くから見た時にあなたがどんな印象かということです。

 

✔どっちが良く見える?

・ボソボソ話していて表情も暗い
・ニコニコしていて明るい。声も大きい

 

どっちが良いかと言われたら言うまでもなく後者ですよね。

 

戦いは女の子と話す前から始まっているので、見られている意識を持ちつつできるだけハキハキと明るく話すように心がけましょう。

 

 

 

⑤洋服がダサい

 

普段学校でしか女子と会わないというのであればあまり関係ないかもですが、もし休日に女子も交えて会う機会が今後ある時のためにも参考にしてください。

 

洋服がダサいのがダメというと、「どんな服を着ればいいかわからない」「ブランド服なんて買ったことない」と思うかもですが、大丈夫です。

 

結論、安いところでマネキン買いすればOKです。

 

おそらくこれを読んでいる方は服を買おうと思っても、どんな組み合わせでコーデすればいいかわからないのではないかと思います。

 

ユニクロやGUなど、コスパの良い洋服でいいので、マネキンコーデを丸っと真似してみてください。

 

はじめのうちはそれで十分ですし、慣れてきたら同じような組み合わせで少し高いところの服を買いそろえていけばOKです。

 

おすすめの女の子との出会い方4つ

 

 

方法

 

 

ここまでで彼女を作りたい男が気を付けるべきNGを5つ紹介しました。

 

次では実際にどうやって女の子と出会えばいいのかということを解説していきます。

 

これを読んでいる人は、彼女作りたい云々の前にそもそも出会いがない人が多いのではないかと思いますので、実際におすすめの出会い方を5つ紹介していきます。

 

①幼馴染

 

1つ目は幼馴染です。

 

これが最も楽にして最強です。

 

これを読んでいる人は、女の子と話すだけでも緊張するのではないかと思います。

 

それでも幼馴染なら少しは緊張せずに話せるのではないでしょうか?

 

 

悩んでいる人
悩んでいる人

幼馴染のことを異性として見たことないから難しいな

 

こんな風に思う方もいるかもしれません。

 

が、結論を言うとそこで悩む必要はありません。

 

なぜなら実際に付き合ってしまえば嫌でも相手のことを異性として見るようになるからです。

 

ここについては別記事で詳しく解説していますのでこちらをどうぞ。

 

 

 

②クラメイト

 

次におすすめなのはクラスメイトですね。

 

彼女を作るうえで大変なのは「女性と出会うこと」「自分を知ってもらうこと」です。

 

まず出会いがなければ始まらないですし、初めましてのところから自分を知ってもらって好きになってもらうのは骨が折れます。

 

そういう意味で、クラスメイトであれば女性はいますし、ある程度自分の性格やキャラなども知ってもらえているので付き合うまでのハードルは比較的低いです。

 

ただ注意しなければいけないのは、普段から印象が悪いと彼女ができる可能性がグッと下がってしまうということです。

 

上で説明したNG行動はなるべくとらないように普段から注意しましょう。

 

③アルバイト

 

次におすすめなのはアルバイト先で出会うことです。

 

「今までの知り合いの女の子と付き合うのはちょっと・・」

 

こんな風に考えている人にとっては一番良いかと思います。

 

もしバイト先で彼女を作りたいと思うなら、女性比率が高いバイト先を選ぶようにしましょう。

 

✔おすすめのバイト

・カフェ
・カラオケ店
・映画館スタッフ

 

こちらは比較的女性比率も高いので、出会える確率は高い方かと思います。

 

④習い事

 

次におすすめしたいのは習い事が同じ相手と付き合うことです。

 

いざ彼女ができたとして、長続きするための秘訣はなんだかわかりますか?

 

それは趣味が同じだということです。

 

例えばこんなカップルはどうでしょうか?

 

・彼女が旅行好きだけど彼氏は休日ゴロゴロ派
・好きなアーティストライブに一緒に行ってくれない
・彼氏は毎日酒飲むけど彼女は一切飲めない

 

こんな風に、趣味が違うというのは結構致命傷だったりするわけです。

 

そんな中で習い事が同じということは、共通の趣味がすでに一つあるということになるわけです。

 

付き合うまでのハードルは少し高いかもですが、いざ付き合えれば長続きする可能性が高いのでおすすめです。

 

 

彼女の作り方5ステップ

 

 

ステップ

 

ここまででNG行動、女性との出会い方をお伝えしてきました。

 

最後に、じゃあ具体的にどうやって動けば彼女ができるのか?ということについて説明していきますね。

 

 

①連絡をとる

 

まずは連絡をとる間柄を作っていきましょう。

 

些細なことでいいので何かしら連絡する口実を見つけ、そこからなるべく毎日連絡をとるようにしていきましょう。

そうすることで自然と相手との距離が縮まっていきます。

 

ただしこんな傾向があったらいったん連絡はやめましょう。

 

・明らかに相手が短文
・おやすみなどで会話が途切れている
・丸1日以上既読がつかない
こんな時はいったん連絡はやめて一週間くらい間を空けてからまた連絡をするようにしましょう。

 

②2人で食事に行く

 

ある程度連絡を頻繁にとるようになったらご飯に誘ってみましょう。

 

別にオシャレなところに行く必要はなくて、ファミレスや100円回転寿司などでOKです。

 

大事なのは2人で話をする機会を作ることなので、ちょっと飯でも食いに行かない?くらいの軽いノリで誘えばいいと思います。

 

ただこれを読んでいる方はなかなか2人きりで話すのはしんどいと感じるかもなので、こちらの記事もあわせて読んでみてください。

 

こちらを読めば「もし話が続かなくなったらどうしよう」という悩みを解決できると思います。

 

 

③2人で出かける

 

食事に何度か行くきっかけを作れたら次はどこかにお出かけしてみましょう。

 

おすすめは以下の通りです。

 

✔おすすめの出かけスポット
・遊園地
・動物園
・水族館
・映画館
・ショッピングモール
この辺りは定番スポットなので比較的誘いやすいですし、会話に困ることもなく楽しめるかと思いますのでおすすめです。

 

④好きと伝える

 

「えっ告白するってこと?」と思った方もいるかもですが、少し違います。

 

告白は「付き合ってください」と伝えることだと思いますが、これは「ただ好きと伝えるだけ」です。

 

告白を成功させるには、当たり前ですが相手に自分のことを好きになってもらう必要がありますよね?

 

人間は自分のことを好きと言ってくれる人のことを好きになるという心理学があります。

 

逆の立場で考えて欲しいのですが、自分のことを好きと言ってくれる女の子がいたら悪い気はしないし、少し意識してしまうのではないでしょうか?

 

それと同じで、相手の気持ちをこっちに向けさせたいなら好きと伝えてしまうことが一番いいのです。

 

ただ好きって伝えるなんてハードルが高い・・。と思った方はこちらのポイントを実践するといいですよ。

 

・今すぐ付き合って欲しいわけではないと伝える
・返事はまだいらないから少し考えて欲しいと伝える
・LINEで伝えるのでもOK

 

これなら振られるリスクをもつことなく、相手に気持ちを伝えていくことができます。
要するに、言い逃げでOKということです。

 

こんな感じでとにかく好きだということを繰り返し伝えていくことで、相手の気持ちを徐々にこっちに向けることができます。

 

⑤告白をする

 

そしていよいよ告白です。

 

はじめにお伝えしておくと告白は一発で決めなければいけません。

 

なぜなら一度振られてしまうとそこから挽回して再度アタックするのは経験上、結構困難だからですね。

 

①~④のステップをちゃんと踏んできたのであればあとは自信をもって告白するだけです。

 

ここについては特別な方法はないので、

 

直接会ってストレートに「好きです、付き合ってください」と伝える

 

これが一番いいかと思います。

 

今回のまとめ

 

・今すぐやめるべき男のNG5つ
・おすすめの女の子との出会い方4つ
・彼女の作り方5ステップ

 

今回は彼女を作るために今すぐやめた方がいい男のNG行動やおすすめの出会い方。

 

そして実際に彼女を作るためのステップを網羅的に解説しました。

 

あとは実際に行動していくだけだと思いますので、ぜひ頑張ってください!

 

それでは今回は以上です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました