【嫉妬しやすい人向け】嫉妬しないようにする方法を4つご紹介します

スポンサーリンク
恋愛

 

こんな人に読んで欲しい
・嫉妬をしやすい
・嫉妬が原因で喧嘩になることが多い
・嫉妬をしなくなる方法があれば知りたい

こんな悩みにお答えしていきます。

 

✔本記事の信頼性
僕自身もともとかなり嫉妬しやすい性格でして、勝手に不機嫌になったり被害妄想で相手に当たったりしていました。
ただ嫉妬しないコツをつかんでからはうまく自分をコントロールすることができるようになりました。
結果的に過去に付き合った人とは全員3年間以上付き合うことができてます。

 

ではさっそく本題に入っていきます。

 

嫉妬は悪いことじゃない

 

嫉妬,勘違い,

 

 

まず嫉妬しなくなる方法をお伝えする前に、知っておいてほしいことがあります。

 

それは嫉妬は悪いことではないということです。

 

そもそもなぜ嫉妬するのか
・相手のことを好きだからつい浮気をしてないか不安になる
・自分のこと好きなのか不安になる

 

どちらも相手のことを好きだからこそ嫉妬してしまうということです。

 

そもそも嫉妬してしまうのは自分の感情の問題なので、嫉妬しないようにするというのは無理でして、嫉妬してしまったあとにどうコントロールするかが大切ということです。

 

感情コントロールの例
・嫌なことがあった時にイライラしないようにするのは無理でも八つ当たりしないようにすることはできる
・悲しいことがあった時に涙が出ちゃうのは止められないけど、早めに忘れることはできる

 

このように感情が動いてしまうのは仕方ないし止められないけど、そのあとどのようにコントロールするかが大切ということです。

 

そういう意味で、嫉妬をコントロールするための方法が大切ということで、次で具体的な方法をご紹介していきます。

 

ここまでのまとめ
・嫉妬することは受け入れてどうコントロールするかが大切
・嫉妬することは仕方ないので自分を責めすぎないようにするべき

 

嫉妬しなくなる方法4選

 

 

嫉妬,方法

 

 

ではここから具体的な嫉妬対策を4つお伝えしていきます。

 

①デートの思い出を振り返る

 

嫉妬してしまうのは不安になってしまうことが原因だという話はしました。

 

相手は自分のことを好きだということを信じるためにラブラブな思い出を振り返ることがおすすめです。
 

ラブラブな思い出を振り返る例
・一緒にデートに行った時の写真を見返す
・ラブラブなLINEを見返す

 

こんな感じで思い出を振り返れば、相手は自分のことを好きでいてくれてるという気持ちをを信じることができるので、少しは嫉妬をコントロールできるかと思います。

 

②とにかく吐き出す

 

嫉妬してしまっているイライラや不安な気持ちをとにかく吐き出してしまうこともおすすめです。

 

こうすることでこんな効果が期待できます。

 

・心のモヤモヤが少しスッキリする
・自分が何にイライラしてるのかがわかる
・吐き出してみると意外とたいしたことじゃないと気が付いたりする

 

吐き出すことでスッキリしたり、自分が何にモヤモヤしてたのか整理できたりします。

さらに整理できると、意外と大したことじゃないなと気が付くことができたりします。

 

ではどのように吐き出せばいいかという点についてはこちらです。

 

おすすめは誰も見ていないSNSを作る

 

ツイッターなどでアカウントを作り、誰もフォローせずとにかくそこに心のモヤモヤを吐き出しまくるということです。

 

こうすることで誰にも迷惑をかけず、ひたすら吐き出しスッキリすることができます。

 

仲の良い友達に愚痴をきいてもらうというのも良いですが、あまりに一方的に愚痴を言っていると聞いてる方も疲れてしまうし、最悪の場合は関係性が悪くなったりすることがあるので、僕は無人SNSのやり方をおすすめします。

 

③自分に置き換えて考える

 

まず初めに嫉妬してしまう時の例をご紹介します。

 

嫉妬してしまう時の例
・恋人が異性がいる飲み会にいった
・異性とLINEしていた
・元カレ(元カノ)との写真が残っていた

 

こんな感じで嫉妬してしまうとします。
そしたら、逆の立場だったらどうかというのを考えます。

 

・自分が異性がいる飲み会に行くとしたら
⇒なにも変な気持ちはなくただ友達と飲み会に行くだけ
・異性とLINEしていた
⇒ただの友達と連絡をとっていただけ・元恋人との写真が残っていた
⇒ただ消し忘れただけ

 

このように、もし自分だったらどうだろうというのを当てはめて考えると、案外大したことではないし、嫉妬するようなことではないなと安心できたりします。

 

④異性の友達と話す

 

自分も異性の友達と話してすこし気を紛らわせるというのも一つの方法です。

 

根本的な解決にはなっていませんが、お互いさまと思えるし、ちょっとした仕返しをしている気持ちになることができて気持ちが少し楽になったりします。

 

当たり前ですが、相手が浮気しているかもしれないから自分も浮気してやるのように行き過ぎた行動はNGです。

 

 

嫉妬はそのうちしなくなる(目安は半年)

 

 

嫉妬,しなくなる,時期

 

ここまでで嫉妬しなくなる方法をお話してきましたが、嫉妬というのは付き合ってるうちにだんだんしなくなってきます。

 

付き合って半年くらいすると、ドキドキしていた気持ちから、どちらかというと安定した気持ちに変わっていき、それにあわせて嫉妬もしなくなってきます。

 

良くいえば、恋から愛へと変わっていくイメージですかね。

 

なので、いま現在嫉妬がとまらないという人もそのうち自然と減ってきますので、ご安心を。

 

とはいえ、嫉妬がなくなる=マンネリ化の始まりでもありますので、その時のためにマンネリ化してしまった際の対処法についてまとめた記事を貼っておきます。

 

 

こちらもあわせて読んでみてください。

 

 

さいごに

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

嫉妬してしまうと、頭おかしくなるんじゃないかってくらい辛いときありますよね(笑)

 

そうならない為にもぜひ参考にしてみてください。

 

最後に、Instagramでタメになる恋愛記事を毎日投稿しております。

アカウント(@renai_goriteacher)

毎日夕方から夜にかけて投稿しているので、ぜひフォローして楽しみにしてください(^^)/

最後までご覧いただきありがとうございました!

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました