【距離を置く女性心理】彼女の気持ちと解決策を説明します

スポンサーリンク
マンネリ,時期,いつから 恋愛

 

「彼女から距離を置こうと言われた」

 

こんな経験がある男性はいるのではないでしょうか?

 

今回はそんな方向けに「距離を置こうと言ってくる彼女の気持ちとは?」についてお伝えしていきます。

 

こんな人に読んで欲しい
・彼女に距離を置こうと言われた
・原因がわからない
・別れたくない
こんな悩みにお答えしていきます。

 

✔本記事の内容
・距離を置く彼女の心理3つ
・距離を置きたいと言わせない3つの方法
・もし距離を置くことになってしまったら

 

今回はタイトルにもある通り、距離を置きたいと言ってきた彼女の心理を3つお伝えします。

 

またそうならない為の方法や、もし万が一距離を置くことになってしまったらどのように立ち回るべきかなどについてもセットでお伝えします。

 

✔本記事の信頼性
HIRO
HIRO
僕は過去3名の女性と付き合ってきましたが全員3年以上交際を続けてこられました。
距離を置きたいと言われたこともありますがそこから関係を修復した経験もあります。

 

ここからも本記事の信頼性はある程度あるのではないかと思っています。

 

それでは早速本題に入っていきます。

 

3分くらいで読めるかと思いますので、ぜひ最後までご覧ください。

距離を置く彼女の心理3つ

 

 

遊び目的,男

 

 

距離を置きたいと言ってくる彼女の心理パターンは主に3つあります。

 

もし距離を置きたいと言われたら思い切って理由を聞いてみるのが良いかと思います。

 

なぜなら相手がどういう気持ちでそれを言ってるのかを見極めないと正しく対応ができないからです。

 

それでは1つずつ見ていきましょう。

 

①かまってほしい:別れる気なし

 

1つ目が構って欲しいから距離を置きたいと言ってくるパターンです。

 

こちらについては相手は別れる気はありません。

 

ただ寂しかったりもっと自分のことを見て欲しいと思って気を引きたくて言っているだけなので焦る必要はありません。

 

✔構って欲しいパターンの特徴
・距離置きたいと言う割には連絡してくる
・返信がめちゃ早い
・本当に距離を置こうとすると反対してくる

 

こんな特徴があれば相手は距離置く気はないし別れる気もないです。

 

ただし相手が寂しい思いをしているのは事実なので、好きという気持ちを伝えるなどしてあげましょう。

 

②マンネリを改善したい:別れるかやや迷い中

 

2つ目がマンネリしてきた関係を改善したくて距離を置こうと言ってくるパターンです。

 

この場合、相手は別れるかやや迷っているケースが多いです。

 

またこういった場合は実際に距離を置いてしまうとそのまま別れてしまう結構あるので、できれば距離は置くべきではありません。

 

つまり距離を置く以外の方法でマンネリ化を防ぐ方法を提案すればOKです。

 

こちらについては後ほど説明していきます。

 

③別れを切り出しづらい:別れる気あり

 

3つ目の心理としては、別れを切り出しづらいからとりあえず距離を置こうと言ってくるパターンです。

 

この場合は基本的には何を言っても関係性を改善するのは難しいので、あきらめた方がいいかもです。

 

✔このパターンの場合の特徴
・連絡を無視される
・何を言っても聞く耳をもたない
・話し合いの場を作ってくれない
・距離を置きたい理由をはぐらかされる

 

こんな傾向があれば何をしても相手には響かないので諦めた方がいいかもです。

 

距離を置きたいと言わせない3つの方法

 

 

伝えたい

 

ここまでで距離を置きたいと言う人の心理についてお伝えしてきました。

 

ここからは相手に距離を置きたいと思わせない為の方法について3つお伝えしていきます。

 

①マンネリさせない

 

先ほども言いましたが、関係がマンネリしてくると「このまま付き合ってていいのかな?」と相手が思うきっかけになります。

 

そうならない為にマンネリを防ぐ方法をお伝えしていきます。

 

✔マンネリ化を防ぐ3つの方法
・記念日を大切にする
・デートプランを工夫する
・昔の思い出を振り返る

 

これを実践することで距離を置きたいなんて思わせない関係性作りができるかと思います。

 

またこちらについては別記事で深掘りをしていますのでぜひあわせて読んでみてください。

 

②束縛しない

 

距離を置きたいと言わせない方法の2つ目。束縛をしないことです。

 

相手のことを想うあまり束縛をしてしまう人がいますが、束縛をすると高確率で距離を置きたいと思われてしまいます。

 

僕自身もかなり束縛が激しい彼女と付き合ったことがありますが、耐えられずに一度距離を置いた経験があります。

 

束縛されるということは自由が奪われることでもありますので、距離を置きたいと思うことは自然といえば自然かもしれませんね。

 

とはいえ嫉妬や束縛というのはやめようと思ってやめられるものでもなかったりするので、嫉妬してしまった時の対処法をご紹介します。
✔嫉妬した時の対処法
・デートの思い出を振り返る
・とにかく吐き出す
・自分に置き換えて考える
・異性の友達話してみる

 

こんな感じで対処をすれば嫉妬ともうまく付き合っていけるはずです。

 

またこれについてはこちらの記事で深掘りをしていますので、ぜひあわせて読んでみてください。

 

 

③なんでも話せる関係を作る

 

距離を置かれないための3つ目の方法がなんでも話せる関係を作っておくということです。

 

HIRO
HIRO
距離を置きたくなるということは知らず知らずのうちに不満が溜まってしまっていたということです。

 

逆にいえば、不満を溜めずに早いうちに毎回解決することができていれば、問題が大きくなることはないということです。

 

その為にも普段から話し合える関係を作っておくのが重要だということです。

 

ただこれができないカップルは非常に多いです。

 

話し合いができないカップルの特徴を紹介するので当てはまっていたら要注意です。

 

✔話し合えないカップルの特徴
・普段から目を見て話を聞かない
・相手から指摘されたことを直さない
・指摘されると感情的になる
・自分が悪くても認めない

 

もし当てはまるところがあれば要注意なので即改善しましょう。

 

ここについても深掘りした記事がありますのであわせて読んでみてくださいね。

 

【注意点】もし距離を置くことになってしまったら

 

 

理由

 

 

ここまでで距離を置きたくなる彼女の心理距離を置きたいと言わせない為の方法についてご紹介してきました。

 

ただし残念ながらこれを読んでいる方の中にはすでに距離を置くことが決まってしまっている人もいるかもしれません。

 

そんな方に向けて1つだけアドバイスです。

 

意地を張らずに元の関係に戻りたいと伝える

 

つい意地を張って思ってもいないことを言ってしまったり素直になれなかったりするのが男なんですよね。

 

ただ1つ事実として言えるのは、距離を置いている時間が長ければ長いほど気持ちはどんどん離れていきます。

 

距離を置く時間が長くなると、相手は「あ、付き合ってなくても意外と楽しいじゃん」と思うようになってきます。

 

そうするともはや距離を戻す必要がなくなってきてしまうんです。

 

そういう意味で、もしすでに距離を置いてしまっている人がいるのであれば素直になって頑張ってください。

 

場合によっては、自分が悪くないと思ってても謝るくらいの覚悟が必要です。

まとめ

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

「距離を置く」という言葉1つとっても深刻な場合と茶番な場合など色々あります。

 

ただ1つ言えるのは、今後も付き合っていきたいと思う相手と距離を置いても良いことは何もないということです。

 

それでは今回は以上です。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

こんな感じで他にもタメになる記事を毎日更新しています。
更新は朝にしていますので、日々楽しみにしていただけたら嬉しいです(^^)/
最後までご覧いただきありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました