【付き合う前のデートでは奢るべき?】奢らなくてOKな3つの理由

スポンサーリンク
奢る 恋愛

 

 

「狙っている人とデートに行くことになった」

「これって奢ったほうがいいのかな?」

 

付き合う前の女性とデートに行くことになった男性なら誰でもこんな風に思ったことがあるのではないでしょうか?

 

今回はそんな男性に向けて、付き合う前のデートでは奢るべきかというテーマでお話をしていきます。

 

✔本記事の内容

・【結論】奢らなくてOKな3つの理由
・やってはいけないNG行動2つ
・振られたら仕方がない話

 

今回は付き合う前のデートで奢るべきか悩んでいる男性に向けて、結論奢らなくてOKという話をします。

 

ただし奢らないにしてもやってはいけない行動があるので、そのあたりをセットでお伝えしていきます。

 

それでは早速本題に入っていきます。

 

3分くらいで読める内容になっていますので、ぜひ最後までご覧ください。

 

【結論】奢らなくてOKな3つの理由

 

 

結論

 

まず結論から言ってしまうと、付き合う前のデートで男性が奢る必要はありません。

 

理由については以下の通りです、

 

✔奢らなくてOKな理由
・いつかは割り勘にしなければいけないから
・もし付き合ったら奢るのは無理だから
・相手に下心が生まれるから

 

それでは1つずつ説明していきます。

 

①いつかは割り勘にしなければいけないから

 

奢らなくてOKな理由1つ目がいつかは割り勘にしなければいけないからです。

 

今後ずっと男性が支払いをし続けるというのは無理だということはわかるかと思います。

 

なので一度奢ってしまうと、その後どこかのタイミングで「割り勘にさせてもらえる?」と相手に伝えなければいけないということです。

 

今まで奢ってたのに割り勘にさせてもらうという切り替えはハードルが高かったりします。

 

シンプルにこちらから言いづらいですよね。

 

なので初めから割り勘にしておいた方がいいです。

 

②もし付き合ったら奢るのは無理だから

 

奢らなくてOKな理由2つ目がもし付き合ったら奢るのは無理だからです。

 

こちらは①で説明した理由とかぶる部分もありますが、付き合うことになったら奢り続けるのは無理なので、はじめのうちから奢らない関係を作っておいた方がいいでしょう。

 

例外として、付き合うようになってから「今まで結構無理してたから割り勘でもいい?」というのを冗談っぽく伝えられるのであれば、付き合う前は奢ってもいいかもですね。

 

③相手に下心が生まれるから

 

奢らなくてOKな理由3つ目が相手に下心が生まれるからです。

 

付き合う前のデートで奢っていると、相手の心に「この人は奢ってくれるから次も行こうかな」という気持ちが生まれてしまうのも事実です。

 

そういうスケベ心を抜きにして自分のことを好きになってもらいたいのに、奢ってしまうことでそういう風に見られてしまうのは残念ですよね。

 

そういう意味でも、奢ってしまうのは良くないです。

 

やってはいけないNG行動2つ

 

 

理由

 

ここまでで奢らなくてOKな理由を3つお話ししてきました。

 

そうはいっても、やってはいけないNG行動というのが2つありますので、解説していきます。

 

①円単位での割り勘

 

NG行動の1つ目が円単位での割り勘です。

 

会計が6,500円だったとして、「じゃあ3,200円もらえる?」みたいにきっちり割り勘しようとするのはNGです。

 

割り勘でいいとは言いつつ、女性の中には男性に奢ってもらいたいという気持ちがあるのも事実です。

 

こういう場合であれば、3,500円もしくは4,000円を払って残りの金額をもらうようにするのが良いでしょう。

 

②会計時に割り勘しようとすること

 

NG行動2つ目が会計時に割り勘をしようとすることです。

 

先ほども言ったように女性の中には男性に奢ってもらいたいという気持ちが若干あるのも事実です。

 

そうはいっても奢らないのであれば、せめてスマートにお会計をすましてほしいと思うものです。

 

レジの前で「じゃあえーと、〇〇円もらえる?」みたいにバタバタとするのはスマートとは言えません。

 

その場では一度男性が全て払っておく。もしくはお店を出る前にこっそり会計を済ませておく。

 

こんな風にスマートに会計をしておいた方が相手の印象も下げすぎないでしょう。

 

振られたら仕方がない話

 

 

方法

 

ここまでで奢らなくてOKな理由と、NG行動をお伝えしてきました。

 

メインテーマは以上ですが、これを読んでいる方はおそらくこんなことを思うのではないでしょうか?

 

「奢らなかったら付き合ってもらえる確率が下がるんじゃないか?」

 

ただしこんなことは一切ありません。

 

というより、奢ってもらえなかったから付き合えないと考える女性なんてこっちから願い下げです。

 

そういう意味で、仮に付き合えなかったとしても「奢らなかったからかな」と気にする必要は一切ありません。

 

まとめ

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

少し厳しい言い方かもですが、奢ろうか迷う人は「相手に良い顔をしたい」という気持ちがあるんだと思います。

 

ただし、付き合う前に大事なのは「いかに自分の素を出せるかどうか」ということです。

 

仮に付き合えたとしても、素の自分を出せていなければどこかで相手を失望させることになってしまいます。

 

実際にそのギャップで別れてしまうカップルも多いです。

 

今回の奢るか奢らないかについても同じ話でして、今後付き合えば毎回奢るというのは絶対に無理なわけです。

 

そういう意味で、付き合ったあと長続きする関係性を見据えた行動をするのが良いと思いますのでぜひ参考にしてください。

 

それでは今回は以上です。

 

こんな感じで他にもタメになる記事を毎日更新しています。
投稿は朝にしていますので、日々楽しみにしていただけたら嬉しいです(^^)/
最後までご覧いただきありがとうございました!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました